営業時間 
月〜土8:30~17:15
(土曜は12:30まで)

文字サイズ
背景色

メニュー

ホーム > Information > フィラデルフィアで開催されたがん免疫の国際会議で発表を行いました。

フィラデルフィアで開催されたがん免疫の国際会議で発表を行いました。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月2日~4日米国の免疫研究のお膝元であるフィラデルフィアで開催された、バイオマーカーとがん免疫の国際会議「Biomarkers & Immuno-Oncology World Congress 2017」で、多種類のオーバーラップ・ロング・ペプチド抗原でパルスされた個別化多価樹状細胞ワクチンを用いた、難治性非小細胞肺癌(NSLC)患者のパイロット研究「Personalized polyvalent DC vaccine pulsed with various long overlapped peptide antigens – a pilot study in patients with intractable non-small cell lung cancer (NSLC).」について発表を行いました。