営業時間 
月〜土8:30~17:15
(土曜は12:30まで)

文字サイズ
背景色

メニュー

ホーム > セミナーに来られた方の声

セミナーに来られた方の声

免疫療法に興味があります。

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
年齢48歳
性別男性
出身地東京

医療関係の仕事をしてるので、がんについての情報や知識はあるつもりです。
将来自分や家族ががんになった時、できるだけ納得のいく治療を自分で選択したいと考えています。新しい治療薬や治療法が出てくるなかで、個人的にはやはり免疫療法にとても関心があります。ただ、どの免疫療法を選べばいいのか、各社、各施設のHPなどをみても正直よく解りません。
今回のセミナーの講師の阿部先生は樹状細胞ワクチンの製造技術において日本とアメリカで特許を取られていると知り、詳しいお話しを聞けたらと思い、セミナーに参加しました。
全般にわたり、とても判りやすく生存率の統計や症例もあり、とても参考になるセミナーだったと言えます。阿部先生の医療施設についての話もあれば、より良かったと思います。

循環がん細胞の検査

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
性別女性
出身地北海道

がんの検査もいろいろあるんですね。私は直腸がんを手術して、その後画像検査などで一応治ったことになっています。治ったと言われても、またがんが再発するのではないかと不安です。今日のセミナーでがんの遺伝子検査や血液に循環しているがん細胞を調べることで、未病の状態でがんを見つけることができると知りました。画像の検査で発見される時には、すでにがんもある程度の大きさになっているから、そうなる前にがんになるリスクやがん細胞をみつけ、免疫療法で予防できれば安心です。とても参考になる情報をいろいろお聞きでき、参加してとてもよかったです。ありがとうございました。しかし、がんになるとお金がかかるのが辛いですね。

前立腺がんを患っています

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
性別男性
出身地愛知県

最先端の話で難しい話とも言えるのですが、とても判りやすくお話しいただき、質疑応答でも疑問点についての説明も加わり、大変参考になるセミナーだったと思います。また参加させていただきます。

母ががんになり、がん治療について勉強のため参加しました。

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
年齢50歳
性別女性
出身地千葉県

母ががんになり、治療方針が固まる前に少しでも多く情報の収集と、私自身ががんやがん治療についてまったく知識がないので、ネットや本を読んで勉強中です。
今回、知人の紹介でこのセミナーのことを知り参加しました。免疫という言葉は聞いたことがありますが、それとがん治療がどう結びつくのか検討もつきませんでした。免疫を使った樹状細胞ワクチンというものは名前すら聞いたことがありませんでした。症例も豊富で、判りやすい講演でした。免疫ががん治療を成功させるのに大切なものだと思いました。
内容は予備知識の何もない私でもなんとか理解することができました。がんと聞いただけで胸が圧迫されるような、絶望的な気持ちになりましたが、医療も進化しそんなに絶望することはないように思えてきました。
がんに対する絶望や恐れは、自分に知識がないからなんだなと気づきました。ネットや本で勉強するのもいいですが、直接先生からお話しを聞くというのが、理解が深まり良かったです。漠然とした知識もつながりました。

大腸がんの手術を行いました。

参加したセミナー第63回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
年齢66歳
性別男性
出身地東京都

3年前に大腸癌になり手術で取り除き、今に至っています。定期検査を行っていますが今のところ再発もなく健康状態も良好です。しかしどうしても再発の不安があり、常に癌のことが頭にあります。癌の再発予防になりそうな情報を集めるようにしています。新聞の広告で今回のセミナーのことを知りました。気功のことや免疫療法について、以前から興味があったので参加しました。どちらもある程度の知識はありましたが、判りやすい講演内容で、とても参考になりました。再発予防に免疫療法は期待出来そうだと考えていましたが、今回話を聞いていろいろ勉強になりました。こうやって直接話を聞いて自分が納得のいく治療を選ぶことが一番だと思います。家族や病院任せにせずに、これからも自分の足で情報を得て、いざというときのために備えたいと思います。

雨の中遠方からの参加でしたが、行ってよかった。

参加したセミナー第63回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
年齢57歳
性別女性
出身地大分

生憎の大雨で電車が心配だったので、参加費は無料だったのでキャンセルしようか迷いましたが、結果参加して非常によかったです。夫婦でがん闘病中でまだまだ気を抜けない状況です。日経新聞でセミナーのことを知り、日程の調整ができたので遠方からはるばる参加させていただきました。
がん治療は随分と進んでいて、特に樹状細胞ワクチンについては名前は聞いたことがありましたが、今回詳しく内容を勉強させていただき、本当に心強い治療があることに大変うれしい気持ちになりました。がんは再発や転移をしたら治療がどんどん難しくなると聞いていたので、とても不安な日々を送っていたのですが、前向きな治療に出会えたことで、万が一再発や転移をしても希望を失わずにがんばって行けると思いました。
気功についてはもう少し実践的な内容が多いとありがたかったです。やや消化不良です。また次回に期待したいと思います。食事療法なんかもあったら嬉しいです。
全体的にやや難しい話だったんですが、とても判りやすくお話しいただき、たいへん参考となりました。また日程が合いましたら参加させていただきます。帰り道、雨は降ったりやんだりでしたが、足取りはとても軽かったです。