営業時間 
月〜土8:30~17:15
(土曜は12:30まで)

文字サイズ
背景色

メニュー

ホーム > セミナーに来られた方の声

セミナーに来られた方の声

がん予防のために参加しました

参加したセミナー第65回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
性別女性
出身地東京

日経新聞の夕刊でセミナーがあることを知りました。
とても参考になる情報の数々をありがとうございました。
生活習慣の改善や薬、ワクチンなどで、かなりの割合で予防できることを知り、たいへん勉強になりました。
阿部先生のエイビーバックスというワクチンのことは初めて知りましたが、もし今後がんになるようなことがあったら、是非お世話になりたいと思いました。

新しい情報を得るために参加しました。

参加したセミナー第65回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
性別男性
出身地長野県

一昨年、大腸ガンが見つかりましたが、内視鏡で無事に切除でき元気にしております。これも早期で見つかったお陰だと思います。
一度ガンになった人は皆そうだと思いますが、再びガンになりやしないかと、いつも心のどこかにガンのことがあり、ふとした折にその思いが顔をだします。
ガン治療やガンに関する新しい情報を得たいと思い、今回初めてセミナーに参加いたしました。
ガンの予防試算によるお話しはたいへん興味深く聴かせていただきました。また、講師の阿部先生が日本とアメリカで特許を取られたという樹状細胞ワクチンにつきましては、今回初めて知りました。とても画期的な治療があることを知ることができて、参加できてとてもよかったです。ありがとうございました。

肺癌末期の家族のために

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
性別男性

家族が肺癌のステージⅣと診断され、たいへんショックを受けています。前向きな治療がほとんどなく、延命のための抗がん剤は副作用でQOLが低下する可能性があるので、選択するのは辛いところです。前向きな治療がないなら、せめて最後まで苦しまずに出来る限りこれまでと変わらずに過ごすことはできないのだろうかと、いろいろと模索しています。書籍などを通して、樹状細胞ワクチンはその可能性があるのではないかと考えていました。セミナーでの話を通してその確信が強まりました。とても参考になる情報をありがとうございました。

父が癌になり治療について勉強しています。

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
年齢47歳
性別女性

父が癌になりました。突然のことで癌の治療について知識もなく、取り敢えず病院の先生の方針に従い治療を開始することにしました。並行してネットで父の癌のことや治療について調べていたところ、たまたまアベ腫瘍内科のホームページに辿りつき、セミナーがあるということで、今回思い切って参加してみました。
免疫療法とか樹状細胞ワクチンについて、今回初めて知りました。医学にうとい私ですが、とても判りやすくお話しいただき、父の癌の治療についても大変参考になりました。参加してよかったです。
治療の費用のことや、アベ腫瘍内科のことについてもっと知りたかったです。

免疫療法に興味があります。

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
年齢48歳
性別男性
出身地東京

医療関係の仕事をしてるので、がんについての情報や知識はあるつもりです。
将来自分や家族ががんになった時、できるだけ納得のいく治療を自分で選択したいと考えています。新しい治療薬や治療法が出てくるなかで、個人的にはやはり免疫療法にとても関心があります。ただ、どの免疫療法を選べばいいのか、各社、各施設のHPなどをみても正直よく解りません。
今回のセミナーの講師の阿部先生は樹状細胞ワクチンの製造技術において日本とアメリカで特許を取られていると知り、詳しいお話しを聞けたらと思い、セミナーに参加しました。
全般にわたり、とても判りやすく生存率の統計や症例もあり、とても参考になるセミナーだったと言えます。阿部先生の医療施設についての話もあれば、より良かったと思います。

循環がん細胞の検査

参加したセミナー第64回九段生涯健康塾セミナー「ライフサポートカフェ:21世紀のがん治療を考える」
性別女性
出身地北海道

がんの検査もいろいろあるんですね。私は直腸がんを手術して、その後画像検査などで一応治ったことになっています。治ったと言われても、またがんが再発するのではないかと不安です。今日のセミナーでがんの遺伝子検査や血液に循環しているがん細胞を調べることで、未病の状態でがんを見つけることができると知りました。画像の検査で発見される時には、すでにがんもある程度の大きさになっているから、そうなる前にがんになるリスクやがん細胞をみつけ、免疫療法で予防できれば安心です。とても参考になる情報をいろいろお聞きでき、参加してとてもよかったです。ありがとうございました。しかし、がんになるとお金がかかるのが辛いですね。