営業時間 
月〜土8:30~17:15
(土曜は12:30まで)

文字サイズ
背景色

メニュー

ホーム > セミナーに来られた方の声

セミナーに来られた方の声

3つのキク(傾聴)に共感

参加したセミナー第86回九段生涯健康塾セミナー「これからの在宅医療、人生を支えるがん治療。」
年齢60歳
性別男性
出身地東京

吉澤先生の緩和ケアについてのポイントのお話しに共感いたしました。患者の話をただ「聞く」のではなく、身を入れて「聴く」ことが不可欠で、尋ねるように「訊く」ことが必要とのこと。ほかに、共感や手当て、ユーモア(笑い)がポイントとのこと。大変勉強になりました。

病気の家族のために参加しました。

参加したセミナー第86回九段生涯健康塾セミナー「これからの在宅医療、人生を支えるがん治療。」
性別男性
出身地岡山県

知人の紹介でセミナーのことを知りました。家族ががんのため、緩和ケアや在宅での医療のことについて知りたいと思い参加させていただきました。お陰さまでがんの緩和ケアと在宅医療の実情について詳しく勉強できました。ありがとうございました。

大変有意義なセミナーでした。

参加したセミナー第85回九段生涯健康塾セミナー「これからの在宅医療、高齢者を支えるがん治療。」
年齢79歳
性別男性
出身地東京都

日経新聞でこのセミナーのことを知り、在宅医療や地域医療について興味があり参加いたしました。セミナー内容はとても判りやすく、たいへん参考になりました。今回は町田地区での取り組みについて知ることができましたが、他の地域での取り組みについても詳しく知りたいと思いました。大変有意義なセミナーでした。

大変有意義な内容でした

参加したセミナー第85回九段生涯健康塾セミナー「これからの在宅医療、高齢者を支えるがん治療。」
年齢77歳
性別男性
出身地北海道

当塾のセミナーに初めて参加させていただきました。大変有意義な内容と拝聴し、今後も参加させていただきたいと思います。よろしくお願い致します。在在宅医療全般について、また、がんのサバイバー方の体験談などについても聞けたらと思いました。私自身は大腸癌のステージⅢAを患っております。

父親は肺がんでした。

参加したセミナー第81回九段生涯健康塾セミナー「これからのがん治療、人生を支えるがん治療。」
性別男性
出身地東京都

父親は肺がんでしたが、自分もがん治療中です。講演の内容は判りやすく、とても参考になりました。症例や効果についてももっと詳しく知りたいと思いました。

直腸がん 膵臓、肝臓転移ステージⅣの妻のために

参加したセミナー第81回九段生涯健康塾セミナー「これからのがん治療、人生を支えるがん治療。」
年齢62歳
性別男性
出身地愛媛県

妻が直腸がんで、膵臓、肝臓に転移しステージⅣと診断されました。手術せず、抗ガン剤投与せずに、現在在宅医療で痛み止め薬のみです。ステージⅣの患者の治療方法の選択で迷っています。最終的に決定するまでの経験談を聞きたい。